矢印

PRIORITY STRATEGY

SCGの重点戦略

メインビジュアル

3つの重点戦略

3つの戦略を相互に展開・組み合わせることによって、日々、それぞれの事業が発展。
それらが、グループの事業拡大を実現させています。

HRアウトソーシング戦略

人材や人材資源を意味する「Human Resource」(通称HR)の業務は、採用から労務管理まで5フェーズに分かれています。各フェーズで発生した課題は、「人材派遣」「人材紹介」「求人広告」「人材コンサルティング」といった4つの事業領域でそれぞれ解決します。HR業界では、この4事業のいずれかに特化した企業が一般的ですが、私たちSCGは全事業を網羅する業界トップクラスの事業領域展開を誇ります。提供するサービスは、当社が独自の成長を続けるなかで培った強固なグループ体制と共同企業とのアライアンスによる組織連携力を活かしたトータルサポートで実施しています。

業界トップクラスのHR事業領域と
強固なグループ体制でトータルサポート

デジタル戦略

目まぐるしく変化するデジタル分野は迅速さが求められます。SCGではHR業務で蓄積した幅広い英知と、最先端のテクノロジーを駆使して様々な課題を解決しています。例えば、一連の業務を一元管理するシステムの構築や、採用業務には24時間自動受付サービスなどを導入しました。私たちの強みである組織体制で得られた様々な領域のビッグデータを基に、社内のエンジニアやクリエイターと連携してクライアントのニーズに応じてスピーディーかつ最適なサービス提供をしています。

HR領域で蓄積した英知と
最先端のテクノロジーで課題解決

グローバル戦略

HR領域とデジタル領域を国内で促進する一方で、さらなる顧客課題の解決に向けて海外にも視野を広げてサービスを展開しています。国内の人材不足に伴い、海外からの人材需要は右肩上がりが続いています。私たちはベトナムを中心に、タイ、フィリピン、インドネシアに事業を拡大し、海外人材の集客からライフサポートまで一貫したトータルサポートを実施しています。また、日本で学んだ技術や知識を母国で生かし、両国の発展につなげる経済の好循環モデルも目指しています。

Entry

     

INNOVATIVE HR

WITH YOU

We keep supplying Innovative social function to the market.

   2023年度新卒採用エントリー