矢印

採用コラム

2020.09.10

面接は楽しい!?就活を成功させる対面面接の攻略法

初めまして!綜合キャリアグループ(以下S C Gに省略)内定者の河合です。
みなさん夏休みはどうお過ごしですか?
去年は留学に行っており、海外を大満喫していたので今年は行けそうになくて残念です。いろんなとこ巡りたかった。。。ちなみに私は、中国語専攻なのにオーストラリアとまあゴリゴリの英語圏に留学していました。笑 
英語と中国語、2言語習得に向けて日々奮闘中です!

趣味は写真を撮ることです。フィルムカメラが欲しくて欲しくてたまりません。
あと今後趣味にしていく予定のものは一人旅とギターです。
(最近「stand by me (BEN E.KING)」が弾けるようになりました。かっこいい曲ですがめっちゃ簡単なやつです。)
こんな感じで色々新しいことに挑戦するのが大好きです!実際、このような“コラム“というものは書いたことはないのですが、入社までに新しい経験をし、自分の市場価値を高めたいと思い「読みもん」を書いています。

さて、これから本格的に就活を始めようと考えているみなさん!就活で一番のメインと言っても過言ではないのが“面接“ですよね。
「面接でうまく話せるか不安。」「なんとなく怖くて、面接なんてしたくない、、、」なんて思っていませんか?

今回はそんな面接含め就活全体に不安を抱いているみなさんに向けて記事を書いています!

この記事では特に対面面接(グループディスカッションや集団面接)に焦点をあてています。
オンライン面接が普及し、面接の形態が急激に変化しています。その時期になぜ対面面接なのか。それは対面面接は捉え方次第で大きな強みになりうる、対面面接を攻略することで就活をもっと楽しめるからです。
対面面接にはオンライン面接と決定的に違う点があります。それは、実際に会社に行くことができる点です。
画面越しでは分からない会社の強みを知ることができたり、オンラインでは味わえない経験ができたりするのです。
会社に足を運べば、あなたしか知らない情報が掴めるかもしれません。なんだかワクワクしませんか?オンライン面接では画面越しに自分を表現しなければならないですが、対面だと全身で自分自身を表現することができます。
また、実際に会社に行くことでオンラインでは味わえない経験ができたり、会社の強みがわかったりもするんです!

面接に漠然とした不安があるというあなた、この記事を読んで対面面接の面白さを知り、そんな不安を吹き飛ばしていただきたい!対面面接の攻略法を習得し、自信を持って就活を楽しんじゃいましょう!

1章―面接を楽しめない学生と楽しめる学生って何が違うの?

面接を楽しむ学生とそうでない学生、一体何が違うのでしょうか。私が思う就活を楽しめない原因は、面接を受験と考えているからです。

みなさん、面接をどんなふうに考えていますか?

「大学受験」のように考えていませんか?会社の思う「正解の学生」となり、面接というテストに合格すれば内定がもらえる。そのために「企業の求める正解の学生になろう」「高得点をもらうにはどうすればいいんだろう?」などと考えてはいませんか?
私も面接時には、常に企業の求める人材に自分を見せようと考えていました。その結果、自分の答えが面接官にどう思われているのか気になり、自信がなくなり、面接が怖くなっていきました。

この、“間違った相手目線”が逆にプレッシャーに感じてしまうのです。
少なくとも私が見てきた生き生きとした就活生はこんな風には考えていませんでした。

ではどのように面接を捉えていたのでしょう? 2章に続きます。

2章―対面面接は情報の宝庫!面接を楽しむための捉え方、考え方

オンラインと対面なんて正直変わらんでしょ?
甘い甘―い!!

対面面接ではオンライン面接と違い、面接以外のいろいろな場面が選考対象になっている可能性があるのです。(実際に面接前の態度で面接落とされた学生もいるのだとか、、)確かに今年はオンライン面接ばかりでした。しかし、来年はどうでしょうか?外出自粛は緩和され、例年と同じように対面方式も導入する企業は少なからず増えるでしょう。オンライン面接が導入されたからと言って対面面接がなくなることはありません。オンライン面接対策だけで済ませているそこのあなた!ぜひこの章を読んでいただきたい!

この章では、実際に対面面接を楽しんで乗り越えた20年卒の新社会人の方お二人にインタビューをした内容をもとに、対面面接の魅力についてお伝えします。「こんな楽しみ方があるのか!」という発見があれば幸いです。
Aさん-I T業界入社
Bさん−人材業界入社

1.面接と言うと強張ってしまう人が多いと思いますが、お二人がどう面接を楽しんでいたのかお聞きしたいです。
A「私は面接時、学生や人事の方の話を聞くのが刺激的でワクワクしていました。不安そうにしていると伝わりますから、楽しむことは常に意識していました。」
B「緊張はもちろんしますけど、他の学生と話したり、社内を見渡し、仕事をするという想像を膨らませることで和らげていました。」
A「あだ名で呼び合っている会社があったり、社内に壁がなくオープンな空間が広がっている内装になっていたり、その会社の個性が発見できたりするんです。」

2.対面面接で意識していたことはなんですか?
A「出会う人とのご縁を大切にするということは常に頭に置いていました。」
B「会社に行けば人事の方だけでなく、様々な方と出会いますから。特に学生には積極的に話しかけていました。同じ会社を受けているということは自分と同じ業界を見ているということですから、他企業の情報を入手できます。」

3.学生が面接方式を選べるわけではないので、対面面接になった時にどういう気持ちで取り組むべきか、また、対面面接でしか味わえない魅力などを教えてください。
B「オンライン面接と違い直接会うわけですから、自分の雰囲気や人柄、すべての情報が伝えられるのが魅力だと思います。人間性であったり性格であったり、画面越しではわからない情報もあると思うんです。」
A「他の社員の方の情報を仕入れることができるのも魅力ですね。オンライン面接では人事の方だけしか会えないですから。」
B「後は他学生の情報を入手できるのは対面面接、特に集団面接ならではだと思います。出欠確認の時にどんな学生がいるのか知りたくて、面接者の名簿をこそっと確認してました。将来一緒に働くかもしれない同期の情報ってわりと大事ですよね。」

対面面接の魅力、ポイント
【面接を楽しむことで視野が広がり、会社や人をより理解できる。】

面接で話す内容ばかり考え、プレッシャーになって最大限発揮できなくては元も子もないですよね。新しい発見、他の学生からの他企業の情報、、、面接だけではなく他の情報に目を向けることでリラックスできるのは対面面接の魅力なのかもしれません。

3章―グループディスカッション?落ちたことありません!面接経験者に聞いた、グルディス、集団面接の攻略法

ここまでは対面面接の魅力についてお伝えしたので、この章では前章でインタビューさせていただいたお二人の意見をもとに攻略法をまとめました。(ちなみに、二人ともグルディス落ちたことないそうです、、、すご笑)

オンライン面接と対面面接で大きく違う面接形式としてあげられるのが、グループディスカッションと集団面接。この必勝法をみんさんにお伝えします。

1.始まる前から面接は始まっている!?面接前に話しましょう
2.集団面接は自分を高めるチャンス!良い意見を真似しましょう

1.「グループディスカッション、話全然まとまらん。。。」なんてことにならないように!面接前から積極的に会話しましょう。
面接前の会話が大切な理由は3つあります。
議題についての時間が多く確保できる―ディスカッションの時間はとても限られているので、自己紹介を省き議題に集中できると有利です。
気楽に話せる―学生がリラックスして話せる貴重な時間が面接前の時間です。面接官の目を気にせず、議題以外の話ができるこの時間で相手の性格やバックグラウンドを知っておく。そうする事で本番に話を振りやすくなります。例えば、留学経験のある学生とあらかじめわかっていたら、海外の経験をもとにしたアイデアを引き出すことができるかもしれません。
意見が出しやすくなる―いきなり話すってやっぱり緊張する人はしますからね。あらかじめ話をすることで相手の緊張をほぐし、みんなが意見を出せるような雰囲気を作り出すのもグループディスカッションを成功させるためには大切です。

2.集団面接では様々な就活生を見る事ができます。他の就活生のいいところはどんどん吸収しましょう。
面接時に「この人の話し方、まとまっていて、他の人と違う!」と思ったなら、次回から真似してみたり、逆質問の際に「良い質問ですね」と面接官が言っていた質問はチェックしたり。どんな些細なことでも他人の言動に意識を向けると何か学びがあるはずです。
また、他学生と自分を比べることで自分の足りないところが見えてきたりもします。人と比べる事で足りない部分を把握し改善し、就活レベルをアップしていきましょう。
面接によっては「他の人の意見を聞いてどう思いましたか?」という質問をされることもあります。自分のことばかりに集中するのではなく人が話をしている時はしっかり聞く、が基本です。聞く態度もとっても重要!

4章―乗り越えられない就活はない!就活を頑張るあなたへ伝えたいこと

どれだけ有意義な時間にするかが就職活動を成功させる鍵。
対面面接は会社の雰囲気、同期になりうる学生を知ることのできる貴重な機会です。実際に会社や人の雰囲気を知り、自分が働くことをイメージしながら就職活動に挑みましょう。
自分が知らなかった世界を知れる、今まで出会えなかった人と出会える。なんだか楽しくなってきませんか?

私もあなたと同じように就活に沢山の不安を抱えていた一人ですが、SGCの選考を通して就活は憂鬱なものではないと知ることができました。自分を振り返りもう一度見つめ直す機会がたくさんあり、また、選考中にたくさんの社員の方とお話をする機会があります。
社員の方が一緒になって自分のなりたい姿を探してくれ、SGCの選考を通して私は自分の将来の姿を明確にできました。選考を通じて自分自身を見つめ、また、会社や人を深く知り、「就活楽しいやん!」と思えるようになりました。

「どうせやるんだから楽しんでやってやろう!」自分自身を見つめ直す機会、沢山の人、考え方と出会える機会、ということを忘れず就職活動を楽しんでください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この記事では主に対面面接について詳しくお伝えしましたが、オンライン面接に関する知らないと損をする実体験談や採用側の本音、など、オンライン面接の多いこの時期だからこそ知っておきたい情報が沢山詰まっている記事もあるので、そちらも是非チェックしてくださいね。(正直私は就活前にこの記事読みたかった、、、笑)
就活新時代突入!オンライン面接3箇条とは…?
面接官直伝!即実践可能!オンライン面接で差がつくテクニック紹介!

綜合キャリアグループのコトとヒト、もっと知ってほしい!

企業研究をしているあなたにぜひ読んでいただきたい、綜合キャリアグループ社員インタビュー集です。 様々な職種から仲間の声を集めました!

インタビュー集

この記事を書いた人

                     

人財開発部 新卒採用チーム

綜合キャリアグループの人事部。採用と教育を担う部門。選考情報や就活情報を本音で提供します!!

SPARK新卒採用チーム
                 

人財開発部 新卒採用チームの記事

ENTRY

     

INNOVATIVE HR

WITH YOU

We keep supplying Innovative social function to the market.

2021年度新卒採用エントリー