矢印

採用コラム

2020.08.06

チームワークを大切にする22卒のあなたへ。

こんにちは!
はじめまして、2021年卒綜合キャリアグループ内定者のながどんです。
特技はバスケットボールです。
小中とバスケットボール部に所属していて、大学でもサークルでバスケを続けています。
大学に入学したばかりの頃バスケで怪我をしてしまい、手術、そして1年のリハビリという苦悩もありましたが、今でもやはりバスケが大好きです!
チームワークが大事なスポーツなので、バスケを通じてチームで動くことを好む人間に育ちました。

そんな私ですが、インターン生としてこれから採用コラムを書かせていただくことになりました。私の感じる綜合キャリアグループ(以下、SCG)の魅力をお伝えしながら、良い記事を書けるように頑張っていきます!

大学3年生で出場した大会の写真です!私は7番をつけているセンターです。

就職活動を始めたはいいものの、「まずやりたいことがない」「どうやって業界・企業を選べばいいの?」などなど困っている方も多いのではないでしょうか。
なぜなら私がそうだったからです。

ここからは私がSCGに入社を決めるまでの就活の歴史を振り返りつつ、SCGの魅力的な制度についてご紹介したいと思います。
就活を始めたばかりの方にも参考になると思うので、最後まで読んでみてください!

やりたいことがなかった就職活動のはじまり

私が就職活動を始めたのは3年生の夏でした。
周りの友人たちがインターンや合同説明会に参加するという話題が増え、何も考えていなかった私は焦り、とりあえず合同説明会に参加しました。そこで初めて様々な業界に触れ、「自分はどんな仕事がしたいんだろう?」と考えるようになりました。結果、やりたいことは思いつかないままでした。

サマーインターンも1社のみ1dayで参加してみましたが、就活を真面目に考えていなかった私はそのままズルズルと過ごします。気が付いたら2月でした。

「さすがにやばい」と感じ始めた私は、様々な業界から5~6社ほど参加する合同選考イベントに参加しました。そしてSCGと出会ったのです。

どうやって企業選びをすればいいの?~私の企業選びの軸~

SCGに出会った私は、そこで初めて人材業界というものを認識しました。企業説明を聞いたときの感想は、「HR Tech?難しそう。」でした。(笑)
ただ、説明を担当していた人事の方が、他の企業の誰よりもキラキラして見えて、「私もこんな風に働く人になりたい」と漠然と感じていました。

その後座談会が開かれ、その人事の方と直接お話しする機会をいただきました。
約10分間という短い時間の中、就活の知識も乏しく初歩的な質問ばかりしていた私に対して、真摯に回答やアドバイスをしてくださっていたことが強く印象に残っています。

良くも悪くも”人”に影響されやすい私は、その人事の方への憧れが大きな理由となり人材業界を志望し始めました。
調べていくうちに人材業界の魅力に惹かれ、人生で初めて”将来やりたいこと”を見つけたのです。

そしてSCGにエントリーし、選考という本格的な就職活動が始まりました。
しかし私は就活のファーストステップともいえる自己分析すらまともにできておらず、人材業界で働きたいという気持ちだけで選考を受けていました。

それでも選考を進めることができたのは、SCGの選考の中で自己分析を深められたからです。
ここでは詳しく話しませんが、選考を通して自分ときちんと向き合うことで自分の強みを知り、就職活動の軸を定めることができました。

ここで自己分析をして分かった私のパーソナリティを少しご紹介します。

私は企業を選ぶ軸として、
”チームで働ける”環境があること
を重要視していました。

ちなみにこれらの軸は小中とバスケットボール部に所属し副部長を務めたことや、サークル活動を通して生まれたものです。

自己紹介でも触れましたが、私は小中とバスケットボール部で約9年間活動していました。
バスケ自体チームプレーが求められることもありますが、それ以外にもチームの方針を決めたり、練習内容や試合の反省をしたり、など話し合う機会がとても多かったです。
この経験から、チームで動くということの難しさ、そして重要性を学ぶことができました。

そして、なぜチームワークをここまで大切にできたのか?と考えてみると、”自分のため”より”誰かのため”に行動することが好きで、人に感謝されたりチームに貢献したいという気持ちが自分の原動力になっているからだと気が付きました。
「1人ではできないことも、チームでならできる」とはよく聞くような話ですが、私自身個人の活動よりもチームでの活動のほうが実力を発揮できることが多かったです。こうして自分で体感することでチームの大切さを改めて実感しました。

チームワークは学生に限らず、社会人になってからも求められることだと思います。
1人で仕事はできません。わからないことを教えてもらったり、相談したり、他者とのかかわりは働くうえで必須です。また、チームワークを活かせば想像より良い結果を生み出すことも可能だと考えています。
こうした経験や考えを踏まえて、”チームで働ける環境”という軸を特に重要視するようになりました。

この軸が定まるまでは、「どのような業界で働きたいか」「どのような職種に就きたいか」ばかりを考えてしまいがちでした。
ですが「自分が好きなこと・得意なことを活かせる環境とは何か」と考えて就活をし始めてから、最も自分が生き生きと働ける企業に入ろうという考えに変わりました。

そういった目線で就活を続け、結果私の就活の軸を満たしていたのがSCGでした。
SCGは個人よりもチームを大切にして働く企業であること。これが大きな決め手となりました。

ではSCGがなぜチームを大切にしていると感じたのか、気になりますよね。
次の章ではSCGのチームについて詳しくご紹介していきます!

チームを大切にするSCGの「ユニット制度」

先ほど2章で働くうえでもチームワークが重要であることをお伝えしました。
SCGはその考え方を体現している企業です。なぜなら、
チームを大切にするSCGには「ユニット制度」というものがあります。

この制度は、3~5人のユニット編成が日常的に行われるというものです。
日々の業務を常にチームで行うことで、チームのために頑張ろうという気持ちになるということや、お互いフォローしながら仕事ができるというメリットがあります。

また、若手リーダーの輩出が促されることもこの制度の特徴の1つです。
先輩の良いところを盗んだり、わからないことはすぐ質問・相談できるという、少人数だからこその環境があります。そのため成長も速く、若手でも手を挙げてリーダーになることが可能です。
このユニット制度を利用して、SCGでは普段の連携を強めています。

とはいっても、日常のチーム内だけの連携じゃないの?と思う方もいるかもしれません。
SCGは4つの事業部から成り立つグループです。そう聞くと、規模が大きいグループは事業部によってそれぞれ社風もバラバラで色が違う、、という印象を持ってしまいますよね。
実際に私も他社の選考を受けて感じましたし、社員の方が自らそうおっしゃっている企業もありました。

ですがSCGは違ったのです。
「会社が1つのチームとして価値を生み出し利益を創出するという役割概念を持っている」
ある面談の中で伺った言葉です。

普段少人数のチームで動く企業は多々あると思います。ですが会社を1つのチームと捉え、チームの成果を求め1人1人が頑張る社風というのは中々出会えないものではないでしょうか。
「みんなで成果を取りに行く」というその考え方に私はとても惹かれました。

ユニット制度という少人数の制度から会社全体の考え方までを通して、SCGがチームを大切にする企業であることがお分かりいただけたかと思います。

2章でご紹介した私のパーソナリティにぴったりの企業ですよね。
少しでも私に共感していただけた方にも魅力的なのではないでしょうか。

チームで働きたいと感じたあなた、ぜひSCGへ!

いかがだったでしょうか。
SCGの魅力、伝わりましたか?
本日は「ユニット制度」についてご紹介させていただきましたが、SCGにはまだまだ魅力的な制度がたくさんあります。

ユニット制度はチームワークに着目した制度でしたが、就活していると裁量権やキャリアプランといったワードに触れることも多いですよね。
この2つに関する制度もあるので、よかったら以下の記事も読んでみてください!

▼魅力はズバリ!出る杭を伸ばす!~内定者が語る積極性が身につく選考!?~
https://newgrads.sougo-group.jp/column/real/20200820_2559/

▼成長に意欲がある人へ~自分の成長できる事業部で働く~
https://newgrads.sougo-group.jp/column/real/20200831_2589/

コロナ禍という大変な時期に就活をする不安を抱えている人も多いと思います。
ですが自分の将来のために、納得したカタチで就活を終えたいですよね。

チームワークを大切にしてきた。将来もチームで働きたい。
そんなあなたと、SCGでともに働けることを楽しみにしています!

こんな感じで次回以降もSCGの魅力をどんどんご紹介していきます。
他にも採用HPや採用コラムにはたくさん情報が詰まっているので、気になった方はぜひ見てみてください。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

綜合キャリアグループのコトとヒト、もっと知ってほしい!

企業研究をしているあなたにぜひ読んでいただきたい、綜合キャリアグループ社員インタビュー集です。 様々な職種から仲間の声を集めました!

インタビュー集

この記事を書いた人

                     

人財開発部 新卒採用チーム

綜合キャリアグループの人事部。採用と教育を担う部門。選考情報や就活情報を本音で提供します!!

SPARK新卒採用チーム
                 

人財開発部 新卒採用チームの記事

ENTRY

     

INNOVATIVE HR

WITH YOU

We keep supplying Innovative social function to the market.

2021年度新卒採用エントリー