矢印

採用コラム

2018.03.02

【資料付き】業界研究、企業研究の方法

就職活動が本格化してくると自己分析と同様に必要になるのが業界研究や企業研究です。どういった業界があるのか?その業界の特徴は何か?さらにはその中の企業それぞれの違いは何か?など、業界地図を見るだけで分かる範囲よりももっと深いところまで知らないと、就職活動で志望動機を伝える時に困ってしまいます。
もちろん、頭デッカチになればいいということではなく、情報を整理して、自分の軸や志向性と擦り合わせる必要があるということです。
この記事では、実際に私がセミナーで就職活動生の皆さんにやってもらっている方法とその資料をご紹介します。

1.業界研究、企業研究はなぜ必要なの?~マッチングメカニズム~

全国で就職活動をする学生は大学生、大学院生で約40万人。短大生や専門生を含めると約60万人と言われます。一方、新卒採用を行なっている企業はリクナビに掲載している会社でも約30,000社あります。就職活動生はこの30,000社の中から、入社する1社を選び抜かなければなりません。
そのために必要なのがマッチング。企業と個人で、志向と能力それぞれをマッチングさせる必要があります。

※マッチングメカニズムの図

志向のマッチングでは、個人の価値観や志操、信念(何を大切に生きたいか?仕事で何を求めるか?その優先順位)と、
企業の理念や風土、個人の価値観を擦り合わせます。
能力のマッチングでは、個人の経験やスキル、そしてポテンシャルと企業の仕事で活躍するために必要な素養とを擦り合わせます。
つまり、自分に合った会社を見つけたり、選んだりする際には、自己分析と企業研究(業界研究)両方が必要になるということです。

2.業界研究や企業研究のポイントはビジネスモデルを理解すること

※ビジネスモデルとはー引用―

ビジネスモデルとは

ビジネスモデルとは抽象的な言葉であり、さまざまな定義がされています。その中でも特に分かりやすく言えば「ビジネスとしてお金を継続的に稼ぐ仕組み」です。実際の仕事現場で、事業構造を決める根幹となるもので、「誰に、何を、どのように提供し、どこでどれだけ儲けるか」ということを明確にしたものになります。

--- 引用元:https://boxil.jp/mag/a2831/

ビジネスモデルは言わば企業の心臓部です。誰に、どんな物やコトを、どのように提供して売上を上げているのか?この中核を担う活動を理解することで、その会社が大切にしている価値観や風土にも繋がっていくことになります。
例えば、人材会社の社員って、明るい人や親切な人が多いと思いませんか?それは、人材会社が企業と人の間に入り、様々な雇用関係の問題を調整しているからと、信頼できる人だからこそ求職者が仕事の選択肢への助言をもらおうとするからです。
さらに企業ごとに誰に?やどのように?の部分が違ってきます。それがその企業の独自性であり、同じ業界の他社と違うところになるのです。
例えば、同じように人材派遣をしていても、顧客(誰に)が製造現場なのか、オフィスビルなのかで、人材の集め方や差別化の方法などが大きく変わります。
製造現場であれば、住込みで働けることがメリットになりやすいので、住居の手配を強化するために不動産事業と連携をとっている会社もありますし、オフィスビルであれば、パソコンスキルが足りない場合でもサポートできるようにパソコントレーニングを実施する事業と連携をとっている会社もあります。

このように、ビジネスモデルを比較することにより、その会社の強みや社風の背景を理解することができるのです。

3.業界研究や企業研究に使える資料とその使い方

ではどうやってビジネスモデルを比較すればいいのでしょうか?その方法について記載します。
上記の図は、就職活動中の情報からビジネスモデルをまとめるために使う簡単な図です。①~⑤までの項目に情報を入れていくと、その業界や企業のビジネスモデルが整理されます。以下は、人材派遣サービスを入れたものです。

このように整理すると、同じ基準で情報が比較できるため、他業界や同業界の違いが分かる上に不足している情報も確認することができます。
企業の採用担当者への質問項目も準備できますね。

業界研究や企業研究はどこまでやればいいのか?という質問を受けることがあるのですが、その答えは「分かるまで」です。
もう少し具体的にいうと「違いが分かるまで」です。そのため、聞いた情報だけをノートにまとめるのではなく、違いが分かるように同じ基準の情報を集めるようにしましょう。きっと、業界や各企業の違いについて分かってくると思います。

ぜひ以下からダウンロードしてください。

DL:企業研究資料.pdf

 

ぜひ、1回1回の企業訪問や説明会で聞く情報を大切にしていただき、自分の就職活動を有意義なものにして行きましょう!
綜合キャリアグループの説明会も開催中!!ぜひ当グループのビジネスモデルを調べに来てください!!

あなたが選ぶ!指名制OB・OG訪問やってます!

同じ出身大学の先輩でも、違う大学の先輩でも、あなたが話を聞きたい先輩社員を指名して訪問することが出来ます。

詳しくはこちら

この記事を書いた人

SPARK新卒採用チーム

綜合キャリアグループの人事部。採用と教育を担う部門。 SPARKとは、Successful Person Always Renews to Keep on tryingの略で、「成功者は常に挑戦し続ける」を意味する。選考情報や就活情報を本音で提供します!!

SPARK新卒採用チーム

SPARK新卒採用チームの記事

記事検索

カテゴリ

キーワード

ENTRY

INNOVATIVE HR

WITH YOU

2021年度新卒採用エントリー