矢印

採用コラム

2018.02.15

自分の就活軸が迷子になってしまったあなたへ

自分の就活軸が迷子になってしまったあなたへ

こんにちは。SPARK新卒採用チーム 新卒1年目の山野です。

寒さが厳しくなり、ヒートテックが必須の時期になりました。
最近は、コートの下に羽織るライトダウンをひっそりと購入しました。
ユニ○ロさまさまです。

今日は、会社を選ぶ軸、いわゆる「選社軸」がわからなくなってしまったあなたへ、私自身の就活経験から、お話しさせていただきます。
私の経歴は少し独特ですが、就活の考え方は、日本全国共通の考え方です。
是非今後のあなたの就活の参考にしてください!

1.○○軸は途中で変わるもの

「軸を決めたのに、変えてしまってはまずいんじゃないか。」
と思っているあなた!軸は変えても良いんです!(だからといって、変えれば変えるほど良いというわけではありませんよ!)

最初に、私が就活の際にどんな軸で、就活をしていたかお話します。
私は台湾の4年制大学卒業なので、(純日本人ですよ!)中国語を活かせる「台湾に支店のある会社!!」を軸に会社を選んでいました。
英語も話せたので、とにかく語学が私の武器だと過信していました。(ちなみに会話程度ですがスペイン語とタイ語も話せます。ただの語学マニアです。)
それは置いておいて…6月の卒業式のあと、語学力を武器に、すぐに就活を始めました。

当初、業界は特に絞らず、とにかく、『台湾に戻れる会社』を選んでいました。

…ところが、どうもしっくりこない。
あれ?なんか違う。。。

台湾という「場所」だけに絞ると、結構ニッチな分野が多く、説明会には参加するも、どうしても興味が湧かない。
本当に語学を使えればそれでいいのか?
興味がない業界で、自分が働く姿が全然想像できない。
完全に迷子になった。。。でも、もう気づけば7月。

周りは就活をとっくに終えている!!!!どうしよう!!!

そこで、もう一度、自分と相談してみることにしました。

自分は、会社に何を求めているのか?
福利厚生?成長できる?社風?事業内容?人?
…わからない。とまた迷子に。

えいやっ!思い悩んでいてもしょうがない。もっと自分で足を運んで、肌で感じて、魅力的だと思った会社に行こう!

そこから、とにかく、マッチングイベントや、お声がけ頂いた会社にどんどん足を運び、
様々な業界(不動産、メーカー、IT、広告メディア…)の様々な方にお会いしていく中で、この人と働きたい、この人になりたいと思える「人」と、
「自己成長」が望める会社の2つの軸に絞ることが出来ました!

そして今、私がいる綜合キャリアオプションに出会いました。

説明会が始まった瞬間から、「うわー!なんだここは!なんだこの社員さん!めちゃくちゃかっこいい!」と思いました。(※これは、このコラムを書くために盛っているのではないですよ。本当に、明るく、ハキハキと、飾らない社員さんに惹かれました。仕事が楽しそう!だと思いました。)

衝撃の出会いでした。

この会社の社員のようになりたい!と感じたことを機に、選考を受け、
「入社したい」という熱意を伝え、内定獲得。
もちろん、すぐに入社を決意しました。

ここまで読んでいただいて、おわかりだとは思いますが、
私は、1か月半の就活の間に、軸を1回変えています!!!
違うと思ったら、変えてもいいんです。

軸はこのままで良いのか自分と相談し、思い悩んだら、周りに相談してみてください。就活経験に関するコラムや本を読むのも良いです。インターンや面接で出会った人事に聴くのも手です。(人事は学生に質問されると喜んで答えます!)

ぜひ、本当に自分が大切にしたいと思う軸を見つけてください!

2.会社に足を運ぶ、肌で感じる

自分が選んだ会社で働くのは、他でもない、あなたです。
だからこそ、その会社で働く人や社風を知り、
働くイメージがつくまで、何度でも足を運んでほしいです。

たとえば、会社の名前や規模等のブランドイメージや、
ネットに載っている情報だけで判断してしまうのは、とてももったいないです。
リアルな働き方や、入社後のキャリア、良い点だけでなく悪い点等、
ネットの情報だけでは、なかなか得られませんからね。
(ネットの情報は、魅力的に会社を見せるため、良いことの方が多く書かれているのが現状です!)

なので、直接見る・会うことでしか得られない情報を、自分から取りにいき、
「自分がその会社で働いているイメージ」をつけましょう!

そのためにも、繰り返しになりますが、
今の自分の「○○軸」は、本当に望んでいるものなのか、改めて考えてみてください。

3.まとめ

就活の時は、誰もが、少なからず迷うものです。
「選社軸」で迷った時は、まず、「その軸にしたのはなぜか」を考えてみてください。
「なぜ」「なぜ」と何度も理由を深く突き詰めてください。

そして、その軸が違うと思ったら変えてみてください。

最後に、会社を自分の目で見て、耳で聞いて、肌で感じ、自分の働く姿を想像してください。

世の中に会社が何百万社とある中で、こうやって記事をみてくださっているということは、あなたは当社とご縁があるということですね!

当社は2月末まで、インターンシップを開催しております。
内容は、3時間のカードゲームでビジネスそのものの流れを学んで頂きます。
(ここだけの話、わたし自身も参加したことありますが、めちゃくちゃ楽しいです。「大成功」した時のチーム内の盛り上がりはすごいです。)
参加受付中なので、どしどしご応募下さい!

あなたが選ぶ!指名制OB・OG訪問やってます!

同じ出身大学の先輩でも、違う大学の先輩でも、あなたが話を聞きたい先輩社員を指名して訪問することが出来ます。

詳しくはこちら

この記事を書いた人

SPARK新卒採用チーム

綜合キャリアグループの人事部。採用と教育を担う部門。 SPARKとは、Successful Person Always Renews to Keep on tryingの略で、「成功者は常に挑戦し続ける」を意味する。選考情報や就活情報を本音で提供します!!

SPARK新卒採用チーム

SPARK新卒採用チームの記事

記事検索

カテゴリ

キーワード

ENTRY

INNOVATIVE HR

WITH YOU

2021年度新卒採用エントリー