矢印

採用コラム

2017.06.28

人材業界、わたしの志望動機 ~文系でも価値を「創れる」サービスと広がりの魅力~

人材業界、わたしの志望動機 ~文系でも価値を「創れる」サービスと広がりの魅力~
こんにちはっ!!チョ突さくらです。
みなさんは、何を基準に将来の仕事を考えていますか?志望動機が「ワクワク」から来るものはあるでしょうか。「どうにか頑張って業界を絞らなければ決められない」なんて間違っても思っていないですよね?

今でこそ人材業界に名を馳せる私ですが、←
そんな私が何故この業界を選んだのか。

・・・これはもしかすると、あなたにも当てはまるかもしれないお話。

1.実は全く志望してなかった!?就活初期

そうなんです。志望していなかったというか・・・知りませんでした、お恥ずかしながら。
学生時代の私は、この世の中にどんな業界があって、どんな会社でどんな人たちがビジネスを生み出しているのか、まるで知らなかったのです。

もちろんアルバイトはしていました。しかもそこそこ掛け持ちで。ただ、甘かった私はそのようなアルバイト経験を自分の就職活動に活かす・志望動機につなげるという意識が薄く、身に付いたのはそれぞれのスキルだけでした(もちろんそれも役に立ってるんですけどね!)。

2.唯一の軸も捨て、全業界の会社説明会へ

その頃外国語大学でロシア語を学び、モスクワ留学や周辺諸国をめぐる旅をしていた私。また趣味の吹奏楽では地元の楽団でフルートの腕を磨きつつドイツ演奏旅行を経験するなど海外が大好きな私は、仲間の話や先輩方の進路も参考に「将来働くのは旅行会社や商社がいいな~」などとふんわり考えていました(あくまでふんわり)。
そこに共通していたのは、自社でメーカーのようなモノを持たない『無形商材』だということ。

自分の力を試したい。文系の私でも無形商材の提案型営業なら価値を『創る』ことができるのではないか。そう漠然と考えていました。

でも、それすら私のイメージ、固定観念かもしれない。これだと本当の志望動機にならない。
思い立った私は一念発起、自分の概念にとらわれず見つけた限りの業界全ての企業説明会に足を運ぶことにしたのです。金融、メーカー、IT、医薬、商社、コンサル、建設、旅行などなど・・・。合同説明会やネットで出会った順番に、ひたすら予約して行きました。

そして、55社目に見つけたのが綜合キャリアグループでした。

3.人材業界とのひょんな出会いはSCGから

とあるナビサイトで、ぐるぐる回っている宇宙の絵を見たんです。
「なんやろこれ・・・」
ひとまず予約しました。人材業界だということも知らずに。

そして、説明会に行って知ったこと。
・人材という観点から顧客企業の課題解決をする業界
・対企業に提案し、対求職者にも直接働きかけができる業界(BtoBtoC)
・働きたい人の想いを実現するだけでなく、その家族の人生ごとハッピーにできる業界
・全ての会社は、ハコでなくその中にいる人が支えているということ。つまり人が全て
・人がいるところ全ての企業が、自分のお客様になる可能性を秘めているということ

ワクワクしました。何だろう、これ。可能性の広がりがすごい。
そうして、私はようやく人材業界のことを調べ始めたのでした。これが今思えば最初の志望動機だったかもしれません。

4.人が全ての業界だからこその社員力

その後、人材業界でも複数の会社を受け、多くの社員さんのお話を聞きました。やはりお話すればするほど皆さんイキイキとしていて、人材にかかわる自分の仕事に誇りを持っているということが伝わってきました。その時点で、私はもうこの業界に魅了されていたのかもしれません。

もともとやりたいことは明確でなかった私も、なりたい姿は当時からありました。それは「頼りになる人になりたい!」という強い想いでした。つまり、信頼され・依頼される人。どんな相手、どんな場面でも「チョ突さくらにまず相談してみよう」「チョ突さくらに是非お願いしたい」「こいつだったら何かやってくれるんじゃないか」そう思ってもらえる人物がいつの時代も最強だと考えたからです。

それなら、そんな人がたくさんいる環境に身を置くのが最速。その考えに合致したのも人材業界でした。

そしてその人材業界の中でも、最もそれがあてはまると私が感じたのが綜合キャリアグループでした。一番驚いたのが、単にスゴい社員が多いというだけでなく、それが企業理念の継承・浸透で皆同じベクトルに向いているということでした。

こんなわけで、私は人材業界の中の綜合キャリアグループを、自分の職場にすると決めたのです。

5.振りかえり

人材業界の魅力はさまざまで、志望動機も人それぞれでしょう。今回のお話も、あくまでひとつの例です。ただ、もしあなたがこれを読んで

・人材という観点から顧客企業の課題解決をする仕事
・対企業に提案し、対求職者にも直接働きかけができる仕事(BtoBtoC)
・働きたい人の想いを実現するだけでなく、その家族の人生ごとハッピーにできる仕事
・人がいるところ全ての企業が、自分のお客様になる可能性を秘めている仕事

こういったことにピン!ときたならば、人材業界で活躍する素質があるかもしれません。
本当にそうかどうかは、一度当社に来て確かめてみてください。

あなたが選ぶ!指名制OB・OG訪問やってます!

同じ出身大学の先輩でも、違う大学の先輩でも、あなたが話を聞きたい先輩社員を指名して訪問することが出来ます。

詳しくはこちら

この記事を書いた人

SPARK新卒採用チーム

綜合キャリアグループの人事部。採用と教育を担う部門。 SPARKとは、Successful Person Always Renews to Keep on tryingの略で、「成功者は常に挑戦し続ける」を意味する。選考情報や就活情報を本音で提供します!!

SPARK新卒採用チーム

SPARK新卒採用チームの記事

ENTRY

INNOVATIVE HR

WITH YOU

2021年度新卒採用エントリー